Company

会社案内

Company

会社案内

Company

会社案内

ごあいさつ

虎穴に入らずんば虎児を得ず
(こけつにいらずんばこじをえず )

寅年のことわざ「虎穴に入らずんば虎児を得ず」は、危険を冒さなければ成功は収められない。危険を避けていては大きな成功もあり得ない。と諭しており、「新しい資本主義」における物流の本質を見極め、コロナ禍を理由に先延ばしにしてきた経営課題に積極果敢に挑まなければなりません。

肉体に例えると運送は血管、倉庫は心臓だと言われ、どちらも生命維持になくてはならない機能でありながら、物流現場の就業状況や労働条件は厳しさを増すばかりです。

拠点機能を担う倉庫は、親事業者として関連事業者の立場を考慮しながら、取引先を含めた全体での付加価値の向上に取り組んでいます。我々は“縁の下の力持ち的存在”であり、お客様のために誠心誠意尽くしております。唯一求めるものは「ありがとう」「助かった」の言葉であり、それこそが「共存共栄」の原点であると考えます。

虎は「決断力と才知」の象徴、「壬寅(みずのえとら)」は、厳しい冬を越えて、芽吹き始め、新しい成長の礎とされ、物流DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進、労働力不足対策、物流ネットワークの構築を通して、今後の物流の姿を描いて参ります。

滋賀県では「滋賀のモノづくりを支える地域拠点型共同配送スキーム」を立ち上げ、取引事業者全体による企業価値の最大化に取り組んでおります。

 「自動運転」や「空飛ぶ車」の実用化が進展する中で、新たな競争条件を備えた拠点整備に取り掛かり、お客様の物流を、しいては滋賀県の物流を支え、担っていく所存でございます。

 さあ「新拠点始動」です。

会社案内

ごあいさつ
企業概要
沿 革
経営理念